数日間コロナ鬱に悩まされ落ちていた日に考えていた事。
スポンサーリンク

コロナでどこにも行けなく鬱になってしまった日。

私、桜田神谷は縛られるのが大嫌いでその日の気分でお出かけをしていました。

普段はブログを書きながらガソスタでバイトをしています。

コロナで外出禁止が出て自由に動けなく家に居る日々

元々在宅だから大丈夫!でしょと思われる方に人それぞれです。

いつもの様に戻るのはちょっと先だけど我慢しよう。

スポンサーリンク

元々在宅系なら痛くも痒くもない?

そんな事はないよ。

元々在宅なら仕事はいつも通り出来るとは思うけど。

息抜きが出来なければ生産性は落ちます。

 

在宅て言っても大体の人はスタバとか気分転換に行く人が多いので

普段より仕事が捗る訳ではありません。(人によっては落ちてる)

またフリーランスで仕事が無くなってしまった方も数多く居る為

ダメージは膨大です。早く経済回復をして頂きたいです。

スポンサーリンク

コロナ鬱て一番酷い時はどんな感じなの?

  • 体がダルくてベットから動けなくて何もしたくなくなりました。
  • 食欲もなく1日1食もありました。
  • 自分の弱い所ばかり気にして悩んだ。

悩むのは無駄なことは分かっています。

だけどこの気持ちを抑えることが出来なくて無理だった。

 

辛いのにガソスタで働いていたからね。

 

鬱になってしまった時にこれが鬱なのか正直わかりませんでした。

後日 検索してみると結構な数出てきたんです。

みんなこの時期に悩んでしまうのは仕方がないのかな。

スポンサーリンク

コロナ鬱をどう治した?

自分的に治したとは思っていません。(勝手に治っていた)

鬱なっていた時は毎日夜に2時間ぐらいお散歩して写真撮っていました!

 

自分の考えはとりあえず家から出ないとなぜかやばいと思っていたので

お散歩していました。歩きながらも自分はダメだと相当精神的に酷かった。

体を動かしていたことが良かったのかな?

まあ数日間鬱状態になりましたけど短い期間で回復できて良かった!

 

自分理論ですけど、同じ所にずっと居ることて人生を損していると思うんです。

安定と言う言葉がありますけど安定=固定だと思っている人なので

今回それは嫌だと反射的に体が動いたのである。

普段 自由に動いている私が思うこと

外出自粛は辛いね。自由が奪われて今までがどれだけ良かったのか

お店が開いている事の有り難みを身に染みて感じました。

 

ドライブしたい!気軽にどこかお出かけしたい!などなど

自粛が明けたら遠出しようと思います!

時間が今まで以上にあるので旅行だったりと

現在の事を考えても辛くなるだけなので未来を考えて予定を組みましょう!

現在 働いている人を応援してあげて!

私もガソスタでアルバイトしています。

正直お客さんは少ないです。

だけど、もしもその人がコロナだったらと考えると精神が結構削られます。

インフラだから仕方がないとしか考えることは出来ません。

 

本当にお店で働いている人は不安で仕方ないと思います。

言葉に出さなくても心で店員さん頑張って!と応援してあげてください!

まとめ

コロナウイルスで世界経済が停滞してしまっていますが、いずれ戻る。

今まで鬱になったことが無かったのでこんなに辛く悩んでしまうんだと実感しました。

一言で言えば もう鬱にはなりたくない。。。

 

回復して今は元気もりもりさんです!!

自粛が明けが楽しみです!

ボーリングに行きたいーライブ行きたいー

気持ちが下がっている時こそ気持ちを入れ替えられる事をしよう!

お散歩してこよ!密はダメだよ。

音楽聴いてテンションあげましょう!

この記事良いな!書いている人頑張って欲しいな!役に立ったなと少しでも感情が芽生えたら拡散していただけると凄く嬉しいです!

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事