趣味出せるお金は数万円?自分自身に先行投資すれば十万でも足りない
スポンサーリンク

趣味・これから挑戦する事にお金をいくらまで出せるのか。

ビジネスに換算する事で今後必要になるかを考えてみる。

趣味でする・挑戦してみたいからするでは出せる金額は少ないでしょう。

私の場合は何かをしたい時にビジネスになり得るのかまずか考えます。

自分自身を先行投資の対象と考えてみると期待度で出せるお金が分かる。

初めからプロが使っている物を購入するのはおすすめできる?

※注意全て私の意見です。

スポンサーリンク

〇〇をしてみたいお金をいくらまで出せる?

個人個人で考え方も使い方も全く違うので何とも言えませんが。

新しい事に挑戦する!だけど、お金の事を考えると最低限でいいかと思う方がほとんど

その後出来ないからと挫折したり辞めたりと無駄になってしまう事を考えてしまうからかな。

 

私が思うのは初めから続ける意思が足りない。時間の無駄でしかない。

 

私の場合は自分自身に先行投資をします。良くも悪くも自分が成長する事でプラスになるので

決意が強くなり中途半端で終わらさない様にしています。

なので、音楽ならプロが使う価格帯の物を購入します。数十万でも出します。

 

経験また再度機材を購入する事を考えれば安いと私は思います。

この考え方は個人で変わるので意見として考えてください。

スポンサーリンク

初めからプロの機材は購入して良い?

長く続けられる意思とお金との相談が出来るならプロの機材をおすすめできます!

私はプロが使うソフトだったり機材を使用していますよ!

プロが使うので価格は高いです。

 

その代わり効率が良くなったりと低価格のソフトより出来ることが広がるので

楽しくて簡単に出来ちゃうのでめっちゃおすすめ!

 

結局の所お金との相談なので先行投資出来れば一番良いけど

無理なら貯まるまで我慢するか低価格で使える物を購入するしか無いかな。

スポンサーリンク

趣味をビジネスに換算するとは?

私が思うのは〇〇を習得出来た!でも趣味の領域だけに留めておこう。

それって無駄なんじゃないか?ある程度まで習得が出来ているのに趣味でする。

 

趣味程度が良いとは言うけど、踏み出せない言い訳にしか聞こえない。

趣味だけど、一応ネットに〇〇出しているよ。と比べると確実に差があります。

 

ビジネスと言うと難しいと思われるかも知れませんか。

要はどう稼ぐかを考えて実行するだけです。

趣味でしていた事を動画なり記事にして分かりやすく解説するだけでも

ビジネスになり得るし少し考え方を変えるだけで趣味の領域を超えられる。

趣味を作ることは良い事!

趣味がなく仕事ばかりの人よりも趣味がある人の方が会話も増えますし

いい事だらけなのですが、お金がかかるのが悩みどころです笑

私はカメラが趣味なのですが、とにかく高い!!

 

レンズの○○ミリでウン万なんてざらなので笑えちゃいますよ。

これだけは言えるのですが、お金がかかる趣味に手を出すとお金が無くなる。

変化が見えて楽しいけど、お財布の紐があーーー。が私です。

趣味は日々が楽しくなるので良いぞ!

まとめ

今回は趣味・これから挑戦する事にいくらまで出せるか考えてみました。

プロが使う機材だとウン十万は普通に超えてしまう物もあるので

自分自身との相談ですね。目標が高ければプロの機材おすすめできます!

先行投資だと思って購入しちゃおうよ!

 

趣味で初めて趣味で終わる何かもったいない。

私は趣味でもビジネスにしちゃう人なのでこれから新しい事を予定ているので

見てもらえたら嬉しいです!

ブログを応援していただけると助かります!

Amazon・楽天で商品を購入する時に下のリンク経由で
買って頂けるだけで商品の値段は変わらず 少し私に入ります!

 

Amazon

楽天市場

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事