ガソスタはEV充電器に変わる?現店員から厳しい目でみたお話。
スポンサーリンク

ガソリンスタンドに未来はあるの電気自動車襲来で大手が潰れる?

ガソスタは燃料と車の消耗品を売っているが割高。

テレビCMのカーリースは本当に安いのか?

時代の変化により燃料電気に変わっている。

EV充電スポットは小さく人も必要ではない。

ガソスタは敷地も大きく人が多い。

スポンサーリンク

ガソスタに未来はある?

私はガソスタに未来は無いと思います。

今はエンジン車があるので良いとは思います。

消耗品はどうすればいいの?専門店・ディーラー・ホームセンターで購入が多くなるでしょう。

徐々に減っていくエンジン車をガソスタは取り合いになりどちらかが潰れる。

ガソリンとEVについて

日本車も外車もEV車を徐々に投入←ガソリンが売れない。

ガソリンが電気に変わると環境も良くなる。

これで未来があると思いますか?

エンジン車は半世紀で数を減らしEV車にシフトしていきます。

まだまだEVスポットは少なくEV車では心配だと思います。

最近ではトラックも電気化一歩一歩進歩しています!

今も急成長をしているので現在近くに充電器が無くてもすぐに作られる。

日本では充電器を自宅に設置しても全額負担ではなく。

国から補助金を出してもらえます。

ガソリン車とEV車では給油、充電スピードが全く違います。

急に使う場合だとガソリン車に軍配があがります。

※作成者はEVを推している訳ではありません。

スポンサーリンク

ガソリンスタンドは何している??

簡単に言えば 給油・洗車・消耗品交換・カーリースですね。

普通のサラリーマンと比較しようもないですね。

給油では1台5分で終わるので来ないと暇です。

簡単にお金が手に入る仕事です。未来には不必要でしょう。

整備士は時間も工程が多い割に給料が少ない。

以前もニュースなどで取り上げられたりと国家資格の割りに合わない仕事。

大手自動車メーカーは高いがガソスタの整備工場は低賃金。人がいない。

などなど厳しい現実は変わりません。

カーリースは高いのか?

テレビCMでカーリースはお得ですと流れていますが。

車好きでは高すぎると評判です。

カーリースの売れ行きは良くないと思います。

5年でキロ数が制限されていたりと普通に購入した方がお得です。

車のメンテナンスを全くしない人だとカーリースも良い!

ガソスタで完結できるので壊れたりしても直ぐに対応できる。

結論は メンテナンスは全くしない人ならお得だけど車の知識がある人は高い。

スポンサーリンク

ガソスタとEVスポット違いは?

違いはなんと言っても燃料ですね。

ガソスタ場合 人件費と店舗の明かりなど色々と諸経費がかかる。

EVスポット場合 車にコンセントを差し込み カードなどでスキャンするだけで待てばいい。

決定的違いは燃料・人件費がかかるかかからないかですね。

人件費が馬鹿にならない(ガソスタ)

セルフでも店員がボタンを押さないと給油出来ません。

給油開始まで少し時間が空きますよね?それは店員が給油の種類などを確認して押すのです。

なんだボタン押すだけかと思った方、国家資格、危険物取扱者免許が必要。

持っていれば座ってボタン押すだけです。

ガソスタは洗車などもする為 敷地面積が大きく無駄がある。

置いとくだけで勝手に使える時代。(EV)

EVはセルフと同じように差し込むだけでいいので楽!!

違いは人がいなくでも良い所ですね!

人が必要でない事により人件費が全くかからない。

小さくても敷地があれば作れる。

これからはどんな未来 私が思う今後

自動車メーカーのEVチームはまだ少ないですが。

少しずつエンジン部門からEVチームにシフト

外車メーカーはエンジン部門を解体するニュースもありましたね。

事実上クビですよ。。。

EV車は今は誰でも作れ、旧車を電気自動車にしたりとこれからの夢。ロマンが広がる車になっています。

例えば86がEVスポットに止まっていたら誰でもガソリン車なのにと思いますよね??

コンセントが刺さっていてびっくりさせることもできます!

速度は比較できませんが、まだまだ充電容量もバッテリーの熱などでスピードに限界はあります。

これからの進歩が楽しみになってきております!!

ブログを応援していただけると助かります!

Amazon・楽天で商品を購入する時に下のリンク経由で
買って頂けるだけで商品の値段は変わらず 少し私に入ります!

 

Amazon

楽天市場

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事