YouTubeの動画・サムネに絵を勝手に使われた。報告は本人以外はダメ?
スポンサーリンク

YouTubeの動画に絵が勝手に載せられている場合の対処方法。

近年は著作権が厳しくなっています。

動画に許可なく人を出演させる・Twitterなどから絵の画像を動画に出したりと・・。

著作権・肖像権などを知らない人も多くいます。

この記事は言ってしまえば 成敗させる方法でもあります。

以前はフリマサイトで絵の画像を無断で使用し商品を販売され。絵師様が困っていた為

記事を作成し多くの人にリツイートをしていただきました。

スポンサーリンク

YouTubeの動画・サムネイルに使われている場合

本人しか出来ない為 見つけたら報告してあげましょう!

文字より画像で説明いたします!

YouTubeに報告をする方法!

まずは動画内で使われている時間を見ましょう!後に使います!(1秒だからなど使われているなら侵害です。)

その後動画のいいね・バットボタン・共有・保存の隣にある三つの点を押したら報告と出てきますのでクリック!

動画の報告で権利の侵害にクリックすると一つを選択と出てくるので著作権の侵害で次へ!

PC場合は直接 リンクが出てきますので著作権侵害に関する申し立ての送信をクリック!

スマホの場合は YouTubeからメールが送られてきます。

その後は YouTubeのフォーム 著作権の侵害に関する通知 15箇所あります。

問題についての説明は→著作権侵害

著作権侵害・影響を受けた当事者→自分

消去する動画↓

権利を侵害していると思われる削除対象の動画 URL→使われている動画

権利を侵害された作品についての説明→イラスト・芸術作品・アートワーク

作品名→キャラクターの名前 絵のURL Twitter・pixivなど全て貼りましょう。

作品の種類→絵画

 該当のコンテンツの位置↓

動画の真ん中に使われているならタイムスタンプ (人ごとに違います。動画で出てきている 秒数1;25 to 1;50)

サムネイルはクリックするだけです。

著作権侵害を通知するには、次の必須項目に記入してください。↓

 著作権者名(YouTube ユーザー名または本名の氏名)→どちらもよい!

この申し立てを行う担当者の役職→代表

ここからは個人情報です。虚偽申告しないように全ての情報を書かなくてはならない。

申立人の氏名(会社名ではなく担当者の姓と名)→本名を記入

住所→ 番地 市 都道府県 郵便番号 国  電話

以下のチェックボックスをオンにすることで、私は次のように申し立てを行い、その内容に虚偽がないことを表明します。

一番最後は5箇所チェックとデジタル署名 本名で完了です!

虚偽申告で申し立てをすると逆に訴えられる可能性もありますのでご注意ください。

その後YouTubeから受け付けたとメールが返ってきます。

動画が消去された時もメールが届きます。

YouTubeに報告する手順は10分もあれば出来ます!

※動画は私のチャンネルの動画です。実際は権利侵害していませんので報告していません。

スポンサーリンク

ファンから出来ることはなにかある?

YouTubeに直接報告は出来ません。

あれ?見かけたことある絵だなと思ったら詳細を開きましょう!

許可している場合は名前を記載していると思いますので名前が無いなら

絵師さんのTwitterにDMまたはリプライで教えてあげましょう!

またコメント欄で この絵って〇〇さんの絵じゃない?など書きましょう。

ファンから出来ることはこれぐらいしかありません。

著作権は絵師様が持っている為YouTubeなどもご本人様以外は許していません。

※二次創作物ですので著作権はあります。

スポンサーリンク

動画再生者の中には切り抜きで分からない様に細工している。

あるミュージックチャンネルではキャラクターだけ切り抜いたりと細工する人がいます。

細工したり加工したりする方は常習犯と言っていいでしょう。

キャラクターをシルエットにしたりすると言語道断な事をする人もいます。

絵師さんがどれだけ時間を掛けて描いたかわかって欲しいです。

現在ではお金を払って画像を購入するサービスあるので著作権だけはユーチューバーだからこそ

気をつけないといけないのです。

有名になってから発掘される事もよくありますよね?

炎上して非難されるのはあなたですよ。

音楽だってお金払って購入するでしょ?それと何ら変わらない。

私が思うこと。。。AI??

今まで色々なサイトを見てきましたが。

YouTubeには数々動画がアップロードされている為

動画を探す事が困難なので著作権を侵害していてもわからないのを良いことに

絵を勝手に使ったりし繰り返しているかと思われます。

侵害している方は見つからなければ良いと思っている方が大多数います。

GoogleではAIで著作権違反する前に止めてはいますが動画内の画像まではまだ

行き届いていないと私は思います。

AIはBGMと動画内の色の判別しか機能していないと思っていいでしょう。

Twitterなど画像を開く場合になだけ他サイトにアップロードした場合訴えられる可能性がありますと

警告文だけでも出せないかなとは思いますがね。

まだまだ著作権違反をしても罰せられるのは少ないでしょう。

訴える場合は時間がかかるので時点でやめる方が多い為

 

権利侵害は絶対に辞めましょう!後から後悔しても無理だよ。

 

 

 

ブログを応援していただけると助かります!

Amazon・楽天で商品を購入する時に下のリンク経由で
買って頂けるだけで商品の値段は変わらず 少し私に入ります!

 

Amazon

楽天市場

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事