例え自分の心が失くなろうと、他人への優しさを殺してはいけない。
スポンサーリンク

私達が絶対に忘れてはいけない物は知識ではない。思いやる気持ちだ。

誰かは怒る。誰かは悲しむ。誰かは苦しむ。誰かは幸せな気持ちになる。

私達は色々な感情で構築され、今を息している。

何が大切で、何が不必要なのか、それは私には分からない。でも、思いやりは必要だと思う。

何処かに囚われてしまえば、見えない何かを失う。

記憶も、感情も見えない中で、私達は何が必要だろうか?

スポンサーリンク

喜怒哀楽の中で人は何が大切?

一つ言えることは、どれも大切だ。

でも、私がその中で最も大切にしている事は、『幸せ』です。

誰よりも幸せを与えた時に、その人の顔が幸せに浸かっていたら、私も幸せに浸かれて一石二鳥だなと思うんです。

でも、その幸せは自ら何かアクションを起こさなければ起きない。

でも、逆に言えば、そのアクションを起こせば幸せに出来るという事でもあるんです。

だから、どれをとっても私の中では幸せが一番に来るんです。

 

その他の感情も確かに人間には必要ではあります。

でも、他は自分を、人を傷つけると思うんです。

アイツが言った。コイツが言った。と言った。言ってない。と口論になったり

本人には言えないから影で言ったり、良く分からないんです。

その中にぐちゃぐちゃの感情が入り浸る。それが面倒くさい。というか嫌なんです。

私は、安定を保ちたい。山あり谷ありの関係性はいずれ消え失せる。

 

ただ、幸せも苦しみも与えてしまう人より。『幸せ。』一つだけで、良いと思います。

色々な事を考えないといけない世の中で、単純で、明確な物が一つでもあれば私達は幸せを保てる。

苦しみ、悲しみ、怒りに価値を置くより。幸せに浸かること、その物に価値を置いて欲しい。

私はその後の展開を考えてしまうけど、幸せになりたいなら、幸せになりたいと伝えれば良い。

その言葉で、誰かは救われる。

私が、文章を書くことも、誰かの幸せを保てる役割になって欲しい。

言葉も、文章も一文字変えるだけでコロッと色味が変わる。

だからこそ、単純に考えることも時に必要だ。

難しいことを考えていれば、知識が増えるという訳でもないので、単純で良い。

スポンサーリンク

この世の中で、何が大切で、不必要なのか、分からない。

私は良く分からないことが沢山ある。それは分からない中に分からないが入っているから。

誰かは分からないことはそのままでいいと言う。それは大切な物と不要な物を仕分けしているのではないか?

誰が大切と決めた?誰が不要と決めた?

決めたのは確かに自分でもあり、周りでもある。

その違いを良く分かっていない人が多い。

流されることが良いかも、悪いかも分からない。

確かなことは言えない。だだ、違うことを違うと判断は出来る。

その判断こそ。誰かの為ではなく、自分の為になる。

真実を確かめる術はない。それは言わば自由な発想で生きてみろ。と言っているんだ。

流されっぱなしよりさ、何か大切な物を掴んで、ポッケに入れた方が無いより幸せさ。

 

大切な人が正しいと言っているから、この人が言ったこと全てが正しい。

誰かを尊重したいから合わせるじゃない。それは誰かのためじゃない。

自ら判断したくないから。間違えていたら怖いから。

誰かを失った時、貴方はどうするの?また、誰かに合わせようと努力するの?

誰かに判断を委ねる事が良いとも悪いとも言わない。

でも、無理に合わせようとして苦しんで心を失くさないで欲しい。

人間として足を踏み違えなければ良い。それ以外は自由で良いじゃん。

 

大切が、不要が、と判断する前に自分が必要だな~と少しでも思えば必要。

これから役に立たなさそうだな~って思えば不要でいいじゃないか。

大切を不必要にすることも。不必要を大切にすることも背中合わせみたいな物なので

不要だと思っていたけど、大切だ!と思えばクルッと回ればいい。

正しい事は等しくもない。間違えも等しくない。だから、人間の定めだ!と軽く考えていれば良いんです。

したい!する!この気持だけで何だって出来る!後は体を前に進めるだけじゃん!簡単だね!

 

誰かじゃない。全部自分で決めるしかない。

この世は等しくない。ならどうする?

スポンサーリンク

囚われたら失う何かがある。

ずっと家に居たら時間を失う。それは居心地良いから?

多分有っていて、でも、有ってはいない。

リラックス出来る場所なら時間を失う。が正しいかな~。

 

私は囚われることがあまり好きではない。

何処かに行く時に言う事によって、前を阻まれる可能性があるから。

過去はずっとダメだったから。今は、自分を大切にする。を意識している。

でも、大切な人が居るようになれば、悲しむ顔より阻まれた方がマシだ。とも思う。

自己犠牲か、大切な人を悲しませるか、そんな天秤は要らない。

一緒に行けばいい。天秤よりその人との時間を楽しめばいい。

それなら囚われないんでしょ。

 

私達は囚われることで、形にはめられることで、自由を失う。

そうするとストレスになり、何も手に付かなくなるぐらい私達は繊細です。

私は、何かに追われて、誰かに言われてやるよりも自分がこうしたいからする。ってタイプなので

絶対にこの通りにしないといけない。と言われると疲れてしまう。

真っ白な所から色を付けていく事が。面白いと知ってしまったから

 

逆に囚われないと出来ない人も居るので、良いとも悪いとも言わない。

言ってしまえば、大半の人が生活の為に囚われている。そうしないとこの世では生きていけない。

囚われることが普通になってしまうと、色々な事を考えられない。

だから、私は囚われることが嫌いだ。だって、色んな事が知りたいから。

体が疲れて脳が考えることを拒否するならずっと考えていた方がマシだ。

記憶も感情も見えないけど、他人を大切に。

私達は一瞬一瞬を記憶することは出来ない。

でも、人に優しくすること、幸せにすることは出来る。

誰かにとっての一瞬でも、誰かにとっての一生の記憶になるかも知れない。

誰かが怒っている顔より。幸せに微笑んでいる顔の方が記憶としての在り方ではないかな。

 

人に対して何かをして、形には残らないけど・何も見えないけど、その人がちょっぴり笑顔になれば

やってよかったな。って思える。

見えないけど、人にありがとうと言われれば気持ちいいじゃん。

見えないからこそ、一瞬の記憶を大切に出来る。

きっと、その人の顔が思い出せなくても、周りの風景が見えるでしょ。それは誰かの優しさだよ。

 

私は、誰か大切な人を失うより我慢して自分が消えた方が良いと思ってしまう。

でも、苦しい時こそ、他人に優しくしないといけない。

その優しさが返ってくるかな?と余計な事を考えているよりかは返ってこなくても

他人は大切な者だよ。の方が気持ち的に余裕が出来るから。

ただ、他人が優しさの欠片もなく、ストレスに代わる者なら優しくする必要はない。

だって、苦しむ事が目に見えているのに、何で、余計に苦しむ必要があるの?

その人に強く当たっても、周りもきっと同じ気持ちなので、苦しくて、悲しむより言ってしまえ!

言ったって、他人に優しくしていれば大半の人がこっちの味方に付いてくれますから、気にしないようにね。

 

他人に優しくしていれば本当に苦しい時にその優しさに救われるから、

だから、他人に優しくしてあげて、ツンツンしても悲しくなるのは貴方だけだよ。

 

私からのお願い。他人に優しくしてね。

まとめ

今回は、他人への優しさについて私が思うことを書いてみました。

私達はどう見ても等しくない。

だからこそ、優しさで跳ね返すことも可能だと思うんです。

やって当たり前。ならありがとうと言って当たり前にしてよ!

誰かを幸せにするという事は本当に優しさが必要だ。

妥協も受け止めることも必要だ。でも、幸せな笑顔にすることが出来るのなら何だってする。

当たり前を、当たり前じゃない。にすることも良いですよ!

見てくれてありがとう!私は言葉でしかまだ表せられないけど、今の言葉を書いてみました!

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事