やりたいことを1つに絞って面白いの?つまらない。面白く生きたい。
スポンサーリンク

やりたいことが数多くあるのは良いこと。

何かをしたいと思うことは凄く良いことで、物事を否定から入るのはきっと間違っている。

この世の中の誰かはやりたいことが見つからなくて、でも、それすらも後回しにしている。

やりたいことをしても・やりたいことが無くて、人生に大きな穴を空けてしまうこともあるだろう。

どちらにしろ、空くことは確定している。

私達は物事を何遂げる時に1つに集中しないと出来ないと思いこんでいる。

やりたいことは余りが出るぐらいが丁度良い。

スポンサーリンク

何かを始めるのは面白い。

したいことの目標を決めるのは初歩の初歩。

何かを始めることに意味を求めたら何も始められない事を私は知っている。

何かを始める時は憧れだったり、誰かの為だったり、楽しさを味わった時に始めたいと思う。

その物事に意味を見出す事は、天井が見えないのとそう変わらない。

だって、一点に集中して得られる物はあまりに少ないから。

 

始めるのは楽しい。

でも、そのうち苦痛に変わる。

それでも、離せない物にしてしまえば面白いが付いてくる。

 

  • 何かをしたい!って思うのに貴方は何でしないの?
  • 何かを欲しいって思ったら買うのに貴方は何でしないの?

物は簡単に手に取るのに、自分に時間を何で掛けられないの?自分を成長させたくないの?

現状ばかり見ていたら何も変えられないよ?変れないよ?

やりたいことを二重三重に考えて、進めないなら素直になって今すればいい。

余計な時間も、余計な考えも捨てたらいい。

要らない物を切り捨てる勇気も、覚悟も貴方は持っているよ

後は前を向いて、歩き出すだけだよ。

分かんない。それでいいじゃん。分かんないって言えるなら貴方は必ず進めるよ。

 

誰かに否定されても、自分だけを信じていればいい。

案外、信じて前を向いていたら同じ仲間と出会って、心地よい関係になる

だから、今に幻滅しても変わることを諦めなければいずれ会える人がいるよ。

今が全てじゃない。と現実逃避をしても良い。

ただ、変わることを諦めずに。

 

出来て当たり前なんて無い。

出来て当たり前にするんだよ。

それが私達の未来を作っている原石見たいな物だ。

スポンサーリンク

何も見つからない貴方に。

やりたいこともこれからする事も何も無い。

そんな貴方に、私のおすすめ「旅行に行ってみて」

同じ場所に居て、何も考えが浮かばないなら綺麗な景色で癒やされてみて!

浮かばないのは現状維持を求めている証拠でもあり、考えていない証拠でもある。

 

何もないって言いながら何もしないのはなんか違う。

逆に何もないなら気が楽でいいじゃん!

後回しにするより今しよう!

無いならとりあえず外に出よう!

好きな物があるなら何が好きなのか考えてみよう

音楽ならギターがかっこいいとかbassがかっこいいとか音で、

本ならこの言葉、文章の書き方うまいとか分かりやすいとか文字で、

何となくなのか、その中にある何かが輝いて見えるのか!

何となくはわからないけど、何かが見えるならしてみよう!

お金が掛かるのはしょうが無い。ある程度のリスクは取らざる負えない。

でも、日常に溢れている物に何かが見えるなら今すぐ始めるべき

楽しい!面白そう!その好奇心を抑えるのは本当にもったいない。

 

私は面白いなら無謀でもしたいって思ってしまう。

でも、この感覚が他人にはさっぱり分からないらしくて

自分の当たり前は他人にとって憧れの存在って知った。

それだけで、自分にとって要らない存在が報われるような気がした。

ないものねだりをするぐらいなら今のままでいい。

ちょっぴり変な個性でも、声を掛ける言葉があるならそれでいい。

 

私達は後回しをして、記憶から消す。

それは、やらない意味を求めてしまっているよ。

だから、何日以内と早々に決めよう。

スポンサーリンク

後悔するのはなぜ?

  • やっても後悔。
  • やらなくても後悔。

どちらにせよ、人生に空く穴は同じ。

だったら、やって後悔したい!虚しさだけより良い経験になったって思いたいし

失敗したって次がきっとあるから。失敗を元に次、頑張ろうよ!

 

後悔が悪い訳でも、良い訳でもない。

ただ、ずっと引きずっていても何も変わらないんだ。

今日が駄目なら明日があるって、一度諦めた所でまた始めればいいって

このままじゃ終わらないぐらいの往生際の悪さって少し憧れる。

心がポキって折れても、信念は折れない。何か分からないけどかっこいい。

 

人生において、空く穴は何かで埋められる。

でも、一度空洞になれば戻ってくるのに時間が掛かってしまう。

何かを求めたらぐちゃぐちゃに踏み荒らされるし踏み荒らしてしまう。

それでも、草花はまた背を伸ばす。

他人の人生を踏み荒らしても、自分の人生は踏み荒らされたくない。

それが人間、それでも、大切な人の為に踏み荒らされるなら幸せじゃないか。

私はちょっと変わっている。だって、それが綺麗だって思ってしまう。

 

後悔は断ち切れないけど、それで良かったと思いたい。

物事を1つに絞っても面白くない。

物事を1つに絞った方が良い。って私は全く思わない。

何事も経験値で変わってしまう世界で、1つに絞るとその物事で全部を測ろうとする人が居る。

元となる基盤、中心がブレると芯はどうなる?ブレって変な方向に行ってしまうし

最終的には自分の視点で他人を決めつけて、嫌われるまでが私が見てきたオチ。

「今いる所が全てじゃないは此処にも繋がります。」

 

物事は1つに絞ると成功しやすい。

それは、それにしか時間を与えていないし、他をしていないから

狭まれた世界に居るだけじゃ面白くない。

 

色んなコトを考えて新たな視野を得てほしい。

それだけは20歳そこそこの私でも周りを見渡したら分かること。

一度客観視をして、今見えている世界を変えてみよう。

 

物事なんて何だっていい。

  • 今を生きるためにやればいい。
  • 今を楽しむためにやればいい。

ただ、自分勝手にめちゃくちゃにするなら考え直した方がいい。

 

他人の言葉に惑わされるぐらいなら自分で全部決める。

私は今も昔も全部決めてきた。

まとめ

今回はやりたいことを絞って面白いの?って思ったので書いてみました。

やることを忘れるより、食べかけになったとしても、やってみたらいい。進んだらいい。

立ち止まって正解が降ってくる人は必死に何かをこなした人。

無知から普通になるのはすごく簡単。

だって、調べて、考えて、経験値を増やせばいいだけだから。

誰だって出来ること、やろうと思えばね。

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事