Instagram始めました!カメラを上手くなる為には評価が不可欠!
スポンサーリンク

今更インスタに未来があると思い始めました。(遅い!!)

今まではTwitterの方が人気もあり拡散力もあるので使っていました。

でも、世界でみるとインスタグラムの使用率の方が格段に高い!!

インスタは拡散力はないが、タグ付で伸ばすことは出来る。

私自身 写真を日常的に撮るのでもっと早く始めるべきだった。

スポンサーリンク

インスタに未来を感じた。

Twitterは文章を気軽に投稿できる。(拡散力あり)

Instagramは写真を気軽に投稿できる。(拡散力なし)

ネットは拡散力が命だと私は思うんです。

なので、インスタは見る程度で今まで投稿する気がありませんでした。

 

実際にインスタは有名人・フォロワーでない限りタグ付投稿後数時間で流されてしまい

見て貰えない可能性が高いです。時間帯が重要!

次の日にいいねが来ることはほぼありません。

 

どこに未来を感じたか。それは。。。

タグで世界中の人に写真を見て貰える。(日本語が分からなくても)

インスタは世界規模で10億人が使用しています。(Twitterは3億8000万人)

日本では3000万人が使用しています。(4500万人)

写真は言語関係ないので、インスタでは好都合です!

 

写真が上手ければいいねが多く付き評価が感じやすい。

インスタはいいねが付きやすいのは知っていますが、本当にキレイな写真は

他の投稿よりもいいねが多く出るので、コツが掴みやすく成長しやすい。

 

インスタって海外で相当使われているんだね!今までTwitterしか見てなかったから

知らなかった。日本ではTwitterの方が使われているのもあるのかな?

これからInstagramに色々と投稿します!

スポンサーリンク

インスタを初めて変わったこと。

以前まではお散歩ついでに写真を撮っていたので枚数も少なくクオリティも低い。

インスタを始めてからいい意味で撮り方の工夫をする様になり

また、曜日を固定して雨の日以外は撮影で外に出るようになりました。

 

  • 写真をPhotoshopで明るさなどを加工するようになった。

本格的な写真加工のソフトもあるようですが、まだまだ実力が届いていないと

感じているのでもっと上達したら使用します!

 

  • タグを使用するようになった。

インスタ内を徘徊しているとフォロワーが多いのにタグ付をしている方が居たので

真似をすればフォロワー増えるんじゃない?て感じでタグを付けてます笑

色々な人に貰うことを考えるとタグは必要!

 

撮影した写真を見返してこの撮り方は見切れているとか途中で単焦点レンズの

良さが邪魔をしているとか色々と修正点を考えるようになりました。

カメラでどこまでいけるか分からないけど挑戦をしてみたい!!

と最近は考え始めています!

スポンサーリンク

いつも使っているカメラ

以前にこのカメラ使っていますて紹介したので良ければ見てね!

インスタの場合は単焦点レンズの使用が多めになりそうです。

写真のジャンル固定をする気はないのですが、主観的立場から見ると

ある程度固定をしないと難しいのかなと数投稿して感じ取りました。

 

多分インスタの場合は花は花・街は街と明確にしないとフォロワーは増えないかな。

交互に興味を惹きつける事が出来れば以外に楽なのかも知れない。

とりあえずやってみてデータを見て判断して固定するか決めます!

評価が得られる。

上も書いていますが、単に写真を評価して貰うツールとして利用するのも良し!

インスタの場合は写真が主戦場なので、写真を一瞬で見て内容を把握させないと

いいねは増えないです。

 

何を見せたいのかを明確に分かりやすく見せないと伸びない。

回りくどい写真の内容を一瞬で一般人が把握できますか?出来ませんよね。

インスタは数秒間でどれだけ惹きつけるゲームなのです!

 

インスタは写真コンテストと異なる事が多く

花の色で判断されたり、目立つ何かをある事でいいねが貰えたりと本格的に写真に取り組むなら

軽く投稿する程度でもいいかも!数字が明確に出るので路線変更はしやすい。

まとめ

今回はインスタを始めた理由を書いてみました!!

今までは拡散力がないとダメだと思っていたのでインスタを使ってこなかったですが、

これからはタグ付で色々と投稿していこうと思います!

花の色でいいね数が変わる世界なので分かりやすくが大事なのだ!

 

写真は一瞬を切り取り人々を笑顔に出来る。

人は癒やしを求めて写真に浸る。

 

Instagramフォローしてね!!

ブログを応援していただけると助かります!

Amazon・楽天で商品を購入する時に下のリンク経由で
買って頂けるだけで商品の値段は変わらず 少し私に入ります!

 

Amazon

楽天市場

スポンサーリンク

Twitterフォローお願いします!

おすすめの記事